お見合いパーティーに参加している女性はどんなタイプ?

お見合いパーティーに参加している女性はどんな人?

お見合いパーティーに参加している女性はどんな人?

最近のお見合いパーティーや婚活パーティーには、毎回20代から40代、それ以上まで沢山の女性が参加しています。女性の参加費が安くなっていることや、婚活に対してポジティブなイメージが根付いてきた事もあり、気軽な気持ちで参加する方が多くなっているようです。年代だけではなく、容姿、職業、多種多様ではありますが一般的に多い年代は20代後半〜30代となっています。

 

だからと言って30代女性が中心のお見合いパーティーが多いかといえば
そういうわけでもありません。年代別、趣味別などさまざまな
お見合いパーティーの種類があります。
それだけではなく、食事を作りながらの料理型お見合いパーティーや、
バスツアーのお見合いパーティーやアウトドア、ゲーム系イベントなど、
話しをするきっかけが一般のお見合いパーティーよりも
格段に多くなるイベント型のお見合いパーティー
も多く開催されています。
そんな婚活パーティーあるの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
実際に「鬼ごっこ婚活」や「お寺婚活」など変わったパーティーも多く開催されています。

 

一般的に多いのは20代後半〜30代の女性になりますが、
このようなイベントやタイプ別に分かれたお見合いパーティーに参加することで、
自分の理想の相手としての条件により近い出会いをすることができるはずです。

 

職業の点から見てみると、OLやサービス業、接客業や事務の方が多いですが、
看護師や保育士、美容関係など女性が多い職場で出会いが無いという人も
多く参加しているようです。女性には年収や学歴などの参加条件はありませんが、
しっかりとした身分の方が参加していることがほどんどです。

 

また、女性でお見合いパーティーに参加する人は真面目に恋愛したいという意識が強く
アクティブで積極的な性格の方も多いと思います。
日常生活で出会いがなくて参加している人もいると思いますが、
より自分に合う理想的な男性を求めて参加している人も多いでしょう。
なかなか良い人と出会えずに悩んでいる人も多いかと思います。
そんな時は婚活も視点を変えて
参加するパーティー層を変えてみたりするのも一つの手でしょう。
(参考>>良い人と出会える人とそうでない人の違いとは?

 

 

お見合いパーティーでも初めから結婚を意識して良い出会いを掴もう

 

男性が女性に結婚観として求めるものは人それぞれに違うでしょう。
恋人として考えるのであれば、年齢や容姿や体型も
考慮するべき項目かもしれません。しかし、結婚となると
選ぶ相手が変わってくるということは多くの方に共通することだと思います。

 

長い年月を一緒に過ごし、家庭を築き上げていく相手として
容姿や年齢だけを判断項目にする方はあまりいないでしょう。
離婚の最も多い原因として、価値観の違い、性格の違いがあります。
これを考えても、価値観が似ている、もしくは相手の価値観が
受け入れられる範囲であるということが重要
になってくると思います。

 

共通の趣味があったり、相手の趣味・嗜好を理解できる、
自分の好きな事を理解してもらえるというのは大きなことになるでしょう。
そのほかでも細かなことでいえば、家庭の中をどういう雰囲気にしてくれるのか
ということも重要なポイント
となるはずです。

 

そういったことを見定めるためにも、一般的なお見合いパーティーに参加するよりも
イベント型や参加条件のあるお見合いパーティーに参加するのが良いでしょう。
またそういったパーティーに人気が集まってきているのも事実です。
年齢や容姿だけではなく、一緒に料理を作ったり、陶芸だったり、
何か一つのものを作るあげる過程の中で、一般のお見合いパーティーでは
見ることができない初対面の女性の内面が見えてくることが多いようです。

 

参加者の「素」を垣間見れるようなパーティーに参加すると、
表面上だけではない部分に惹かれるかもしれませんね。