お見合いパーティーの参加費はどれくらい?

お見合いパーティーの参加費はどれくらい?

お金

結婚願望がある人が始めるのが最近流行りの「婚活」です。
婚活の方法としては結婚相談所への登録、見合いパーティーへの参加、婚活サイトの利用などがあります。
特に、お見合いパーティーは婚活初心者でも参加しやすいので、
利用したことがある人も多いのでは無いでしょうか。

 

お見合いパーティーは1回ごとの申し込みで、
参加条件に当てはまっていればOKの手軽なものが多く、
WEB上からもすぐに申し込みができるので利用者の敷居も若干低くなります。
ただ男性の場合は年収制限や年齢制限、学齢制限などがあるため利用出来る人が限られることもありますが、女性は20歳以上で未婚であれば大体のパーティーに参加することが可能です。
ですが、参加者として多い層は23歳〜35歳前後のようです。

 

参加費は内容により様々ですが、平均的にみると1回の飲み代程度です

 

パーティーへの参加費用は男性と女性とで費用が異なります。
通常であれば男性の方が女性よりも数割ほど高く設定されています。
女性の参加費用が2000〜4000円前後のパーティーですと、
男性は3000〜6000円くらいの参加費用を設定してるところがほとんどです。
これはおそらく、男性よりも女性の参加者を集めるのが難しい事と、
男性はある程度収入があるという条件があるので、多少割高になっているのだと思います。

 

しかし、上記の値段設定よりも安くで参加出来るパーティーも数多くあります。
女性は無料で参加できるというところもありますので、
興味がある方はチェックしてみてくださいね。

 

ただ安い金額のパーティーは、飲み物や食べ物の提供がない場合があります。
1時間以上もの長い間会話をしなくてはならないので、
水分が全く取れないのもちょっと困りますよね。
その場合は事前に聞いて自分で用意しておくなど、対策をしていくのがよいでしょう。

 

バスツアーや趣味系のイベントパーティーでは、レギュラーパーティーよりも若干参加費用が高くなります。バスツアーですと1万円前後〜2万円ほど。料理やスポーツ、ランチやディナーパーティーですと5000円前後が相場のようです。
自分の予算に合わせてパーティーを選ぶ参考にしてみてくださいね。

 

 

人気があるパーティーは参加費が高め?!

 

エグゼクティブ・ハイステータスと呼ばれるパーティーでは、
男女ともに参加費が高めの傾向にあります。

 

エグゼクティブ、ハイステータスとは、男性の参加が医者のみや、
弁護士、また税理士などの特別な仕事や年収が1000万円以上という
トップクラスの年収の人が参加するお見合いパーティーのことです。

 

このようなパーティーの場合、男性は8000円前後、
女性の参加費用は5000円前後のことが多いです。
しかしこのような高い金額設定にもかかわらず、
毎回女性は早期に満席となってしまう事が多いようです。

 

ハイステータス男性は、ある程度上品で育ちの良い女性や、
学歴のある女性と出会いたいと思っている方もいらっしゃるようですので、
男女ともに割高の参加費が払えるという事が、
生活レベルの目安になっているのかもしれません。

 

普段中々出会えない職業の方と会えるのはいい刺激に繋がりそうです。
連絡先の交換なども自由に行えるパーティーもありますので、
積極的に交流してみてはどうでしょうか?
参加費用以上に、素敵なご縁が見つかるかもしれません。